スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ咲け。

人生は楽しい。

嫌なことだって、つらいことだってある。

明日のことを考えると憂鬱になることもある。

でも、人生は楽しい。

そうなったのは、「壁」を超えた先にはまだ見ぬ新しい自分がいる、ということを知った日から。

「壁」を目の前にして、この先にいる自分はどんなに素敵な自分なんだろう?

そう考えることができるようになった。

そうなったら、「壁」が現れることすらも楽しめるようになった。。

毎日、毎日、歩むスピードは遅くとも、歩む歩幅はせまくとも、どんなことがあったって、諦めないできた。

ときには親友に愚痴を聞いてもらったり、家族に八つ当たりしてしまったこともある。

でも、「もういいや」って投げ出してしまうこと、それだけはやめようって思ってやってきた。

結果が出なくたって、たまたまだって言い聞かせて、ひたむきに頑張ってきた。

くじけなければ、あきらめなければ、きっと少しずつ世界は変わっていく、そう思って。

最近、少しずつ、ほんの少しずつだけど、私の周りの世界が変わってきた気がする。

もちろん、描いた理想には程遠いし、司法試験にも受かってないし、まだまだ、本当にまだまだだけど。

少し光が差してきた気がする。

以前は私の思いが伝わらないなんてこともたくさんあったけど、何がいけないのかって自分と向き合って。

自分に原因があるところは直そうって努力して。

そうしてきたら、少しずつ私のことを理解してくれる人々が増えてきたように思う。

努力って定期預金みたいなものなんじゃないかと思う。

しかも、途中で解約はできないし、いきなり貯金がたくさんの利子とともにドカってやってくるかんじ。

今の努力は、すぐには結果として表れないかもしれない。

でも、将来きっと「努力した」という事実そのものが自分の大きな財産になるんじゃないかって思う。

ひたむきに努力をして、気づいたらいつの間にか、たくさんの大切なものが自分の周りに。

そんなイメージ。

だから、まだまだ頑張ろうと思う。

もうだめだ!

そのときがきっと本当のスタート。

そこから、あきらめず、くじけずに、ひたむきに。

大丈夫。

大切に育てた花は、ちゃんと咲くんだから。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。